ネット総合病院通販はこちら/注文方法・人気商品・評判ご紹介

ネット総合病院は、個人輸入代行サイト

海外の医薬品を通販することができる個人輸入サイトは今関心が高まっています。そのうちの一つであるネット総合病院も2014年から運営が始まり、現在に至っています。

 

取り扱われている商品は、海外で承認されているものばかりですので、日本人が使用することに何ら問題はありません。ただし、医薬品ということで、取り扱いは非常にデリケートであり注意が必要です。

 

服用する薬の効果・副作用・禁忌薬がないかなど薬について知っておきましょう。
ネット総合病院で薬を購入する時に処方箋なしで病院に行くことなく薬の購入ができる事は多くの方が便利だと評価しています。

個人輸入に関しては規制があるので、ネット総合病院に注文の際には注意が必要です。まずは、注文した商品は必ず注文者自身が使用する必要があります。これは、個人輸入を利用して購入したものは、譲渡や転売が認められていないからです。

 

また、個人輸入で注文する際には、ご自身で使用する分の1か月分までしか一度に注文することができないようになっています。転売するために環境を整えにくくするためだと考えられます。

 

一度にいくらでも購入することができると、転売しやすくなりますが、購入制限がかかることで、転売する考えが起こりにくくなると考えます。

 

転売するということは、日本で購入するよりも安い価格で手に入れることが個人輸入を利用することでできるということです。もちろんわずらわしい手続きなどが必要となることがありますが、ネット総総合病院なら、そのような手続きもすべて行ってくれるからとても便利ですね。

ネット総合病院の注文方法

ネット総合病院には、インターネットから注文する方法とメールで注文する方法と電話での注文する方法があります。多くの方がネットからの注文を選択しておられます。ファックスを送る場合には、送信料が高くつくことがあるからです。

 

ネットからの注文なら、ご家庭のインターネットの環境によって異なりますが、それほどかかることは想定されません。ネット総合病院には注文をすると、入金が確認されるとすぐに商品が発送されるようになっています。

 

注文の際の支払い方法も、クレジットカード決算と銀行振り込みが用意されていますが、商品が早く到着するのはクレジットカード決算ということになります。

 

ネット総合病院への注文の際の注意点としては、使用者本人が注文する必要があります。たとえ家族や夫婦でも、使用する人も名義で購入するのが個人輸入の原則です。

 

また、よく質問されることですが、ネット総合病院へ注文する際には処方箋は特に必要ありません。もちろん、ご自身が購入する商品を注文時に確認するために、処方箋を見ながら注文することはいいことです。

 

また、注文完了後に、注文の内容が間違っていることに気が付いた時には、ネット総合病院にその旨を伝えてみてください。商品発送前なら、まだ注文のやり直しができるかもしれません。

ネット総合病院の人気の商品

ネット総合病院は2014年から、日本での取引を始めていますが、年々利用者数が増えている人気の個人輸入代行業者です。中でも人気の商品は、男性なら、下半身や髪の毛にかかわる商品で、女性なら、避妊や体重に関する商品に人気が集まっているようです。

 

下半身の医薬品とは、精力や男性機能を向上させるのをサポートするようなものです。多くの男性がこれらの商品を購入しており、また、ネット総合病院内でも評価の高いものとなっています。

 

また、髪の毛にかかわるものは、毛生え薬や男性ホルモンを調整するもので、日本ではなかなか手に入らないようなものも、ネット総合病院では取り揃えているのが人気の秘密ではないでしょうか?

 

女性に人気のダイエットにかかわるものは、体内でカロリーを燃焼するのとサポートするものや、脂肪や糖分そのものを体が吸収するのを阻害するものなどがあります。あと体内の利尿作用を活発化させて、体の水分排出を助け、むくみなどが取れやすくなるものがあります。

 

避妊に関してはピルが人気です。ピルは国内でも購入することができますが、種類によっては処方箋や医師の診察が必要な物があり、そのわずらわしさをクリアするためにネット総合病院を利用する方もおられるようです。

 

これらの人気商品以外にも、数多くの医薬品を取り扱っています。興味のある方は一度ネット総合病院をチェックしてみてはいかがでしょうか?

ネット総合病院の評判

ネット総合病院の評判

ネット総合病院の評判を調べている方は、今利用している個人輸入業者に不満を感じている方化、初めて個人輸入をしようと検討している方ではないでしょうか?

 

ネット総合病院の評判を調べてみると、商品の価格については、他社よりも比較的安く設定されていますが、7000円以下の注文の時には送料がかかるということも上がっています。

 

また、承認薬のジェネリック薬も数多く取り扱っているので、送料を加えて購入しても、一年を通して計算すると、かなりの医療費の節約になることもあるようです。

 

その他にも、デリケートな悩みに関する商品を数多く取り扱っているので、医薬品を処方位してもらうためだけに、毎回病院に診察に行くのが苦痛だという方もネット総合病院を利用するようになってきているようです。

 

私自身もネット総合病院を利用したことがあるので、評判を紹介させていただくと、初めて注文するときでも、サイトの操作が簡単だったので、とても良かったと感じました。また、あまりにも単純な作業で注文することができたので、逆に騙されているのではないかとも思いましたが、きちんと商品が届き、これもいつも使用しているものと同じだったので、本当に購入することができて、満足しています。

 

また、ネット総合病院では商品の評判が記載されているので、どのような商品化を知るのにはとても役に立つと思います。

 

ネット総合病院のジェネリック薬

ジェネリック薬とは、すでに流通している医薬品と同じ成分で製造されている医薬品の事であり、後発薬と呼ばれることもあります。すでに流通している医薬品のことを先発薬と呼ぶこともあります。

 

ネット総合病院でもジェネリック薬を多数取り扱っており、注文される方のほとんどがこちらの方を購入されています。

 

同じ成分ということは同じような効果が期待でき、また、すでに流通している医薬品と同じ成分でありながら、その価格が安いことで、注文者の関心が高いようです。

 

例えば、同じ味のする料理が2種類販売されていて、一方は1000円で、もう一方は500円だという感じです。500円の方がジェネリック医薬品です。

 

もちろん、先発薬を購入される方もいます。これはブランドイメージなどが高く、ジェネリック医薬品をなんだか信用できないという考えから来るものでしょう。もちろん、体に服用するものですので、その考えも間違いではないかもしれません。

 

しかし、私はネット総合病院で購入するときには、まずジェネリック薬があるかどうかを確認します。そして、もしも私が購入しようとしていた商品にジェネリック医薬品が存在するのなら、とにかく1箱は購入してみます。

 

そして使い心地を自分自身で確認して、いいようなら次回からはそちらに変更するといった感じにしています。

更新履歴
page top